編集プロデューサー渡邉理香様 ランディングページ制作を担当させていただきました。