.
Webデザイン

【Webデザインで副業を始めよう♪】未経験から副業Webデザイナーになるための4ステップ

未経験からWebデザインを勉強して副業をしたい!でも具体的にどんなステップで、何をすればいいのかな…?

2020年、新型コロナウイルスの影響で、私たちの働き方は大きく変わり、これからの自分の働き方について考え直すきっかけとなりましたよね。
その影響もあって「会社一本の収入だけでは不安だし、自分で副業を始めたい!」と考えられている方も多いのではないでしょうか。

副業といっても仕事内容はさまざまですが、初心者の方も比較的始めやすく、ビジネスのオンライン化が進んで需要が増えている今「Webデザインで副業」はとってもおすすめ!

こちらの記事では、会社員+副業を経験し、未経験からフリーのWebデザイナーになった私から次の4つを中心にお伝えさせていただきます!

Webデザインが副業にお勧めな理由

Webデザインが副業にお勧めな理由は、主にこの2つ!

  1. オンライン化が加速し、需要が高まっている
  2. パソコン一台あればどこでも仕事ができる

今、Webデザイナーの需要が高まっている

今、コロナの影響でビジネスのオンライン化が加速しています。

セミナーやイベント集客、これまで実店舗のみで販売していたお店がオンライン販売を開始するなど、さまざまな場面でWebが活用される時代になりました。

会社のリモートワークも、オンライン化が進んでいる一つの証拠よね…!

オンライン上のコンテンツをお客さまへ届けるためには、テキストだけでなく、画像や写真を使って『デザインをする』ことが欠かせません。

そういったことからもWebデザインスキルの需要はどんどん高まっています。Web上でユーザーに届くデザインを作れることは、これからの時代、確実に強い武器になります。

Webデザインはパソコン一台あれば始められる

そして、Webデザインの魅力はなんといってもパソコン一台あれば始められること!時間や場所に制限されず、どこでも仕事をすることができます。

会社帰りにふらっとカフェに寄ってサクッとお仕事をすることも出来れば、子育てをしながらおうちでお仕事をすることもできます^^

ゆりか
ゆりか
Webデザインは「平日は会社があるので、土日に副業をしたい」といった会社員の方が副業にするのには向いているお仕事なんです^^

Webデザインを副業に収入を得るための4ステップ

Webデザインで収入を得るための4ステップ、全体像はこのようになります!

ゆりか
ゆりか
それでは、1つずつ具体的に見ていきましょう♪

STEP① 副業を始める準備をしよう

副業を始める前に、まずは自分が副業をできる環境なのかを確認しましょう。

ゆりか
ゆりか
あなたが所属している会社では、副業が認められていますか?

最近は、働き方改革として副業をOKにしている会社も増えてきてはいますが、禁止しているところも少なくありません。

「自分の会社が副業OKなのかはっきりとわからない…」という場合は、就業規則を確認したり、周りの人に聞いてみるようにしましょう。

副業に関する豆知識

年間20万円以下の収入であれば「所得税」はかかりません!
ただし、「住民税」は所得に応じて金額が変わるので副業分の所得を含めると変動がある可能性がある=無断で副業すると会社に知られる可能性もなきにしもあらず。
きちんと会社の規約を確認して、自己責任で行いましょう!

また副業を始めるということは、平日の本業が終わった後や、休日を使ってお仕事をすることになります。

ゆりか
ゆりか
今の生活で副業のための時間を確保することができそうですか?

自由に使える時間がどのくらいあるのか?そして自分の時間と副業に充てる時間をどのようなバランスにするか?を事前に考えておき、無理のない範囲で副業を始めることが大切です。

目安としては、個人規模のWebサイト制作であれば2ヶ月〜2ヶ月半程度で納品ができるかと思います!(本業のある平日は2〜3時間、土日は4〜6時間程度を制作に充てた場合)

副業を始められる環境にいることを確認できたら、今度は「Webデザインを副業にするための準備」をしていきましょう。

Webデザインを副業にするためにすべき準備はこちらの2つ!

  1. パソコンを用意する
  2. Webデザインに必要なソフトをインストールしておく

①パソコンを用意する

デザインをしたりホームページの作成など、Webデザイナーとしてお仕事をするためにはパソコンは必須アイテムです。

もうすでにパソコンを持っているという方は、まずはそれを使ってWebデザインを始めてみるというのも良いと思います♪

私の場合は、Webデザインの勉強を始めるにあたってMacbookのノートパソコンを購入しましたが、動画の編集をするようになってしばらくすると故障してしまったため、現在はMacBook Proを使用しています。

ゆりか
ゆりか
まだパソコンを持っていない、買い換えようと思っているという場合は、長い目で見るとやっぱりMacBook Proがおすすめです…!

②Webデザインに必要なソフトをインストールする

Webデザインを行う上で必要となる、基本的なツールはこちらの2点です!

  1. PhotoshopやIllustratorなどのデザインツール
  2. コーディングを行うためのエディター

「デザインツール」はホームページやバナー作成から名刺などの印刷物の作成まで、Webデザインのお仕事を行うためには必須のツールになります。代表的なものとしてはPhotoShopIllustratorなど。

これらの2つはAdobeが有料で提供しているツールです。最近では無料のものだと、canvaやfigmaなども使っている方が多い印象ですね。

それぞれのツール毎にできることの得意・不得意があったり、機能が異なる部分もあるので、あなたがどんな仕事を副業にしたいか?を考えた上で選択をするようにしましょう^^

ゆりか
ゆりか
デザイナーさんやコーダーさんと組む場合はPhotoshopでのデータのやりとりが多いので、Photoshopは操作に慣れておくと良いと思います♡

また、ホームページ制作を副業にしたい場合は「エディター」のインストールも必須です。

エディターとは、ホームページなどのWebサイトをブラウザ上に表示するために必要なコーディングという作業を行うためのツールです。

こちらもAdobeが提供しているDreamWeaverなどの有料のものから、AtomやVisualStudioCodeなど無料のものまで幅広くあります。
エディタに関しては、特にこだわりがない限り無料のもので問題ないかと思います^^

実際に勉強を進める中でいろいろ試してみて、自分が一番使いやすいと感じるものを探してくのがおすすめです♡

STEP② 副業の目的・目標を明確にする

副業を始める前に、副業をする目的具体的な目標を決めましょう!
例えば、こんな感じ!

  • 会社以外に副業で毎月3万円の収入を作れるようになる
  • 3ヶ月後にはホームページを作れるスキルを身につける
  • 1年後にフリーランスになるために、副業で5個実績を作る

自分の中で「なぜ副業をするのか」を明確にしておくことと、副業での目標を決めておくことが大切。

「いつまでに」「どのくらい」といったように具体的な数字を設定するのが、目標の決め方のコツです◎

STEP③ Webデザインのスキルを身につけよう

副業の目的・目標を決めたら、早速ゴールに向けてWebデザインの勉強を始めていきましょう!
Webデザインを副業にするために必要なスキルは主にこちら!

といっても、Webデザインを副業にするためにこれら全ての知識が必要な訳ではありません。名刺やバナーの作成〜ホームページの作成までWebデザイナーの仕事内容はさまざまで、必要なスキルも仕事内容によって異なります。

本記事の「未経験の方向け♡副業におすすめのWebデザインの仕事内容」の章では、副業におすすめのWebデザインの仕事内容と必要なスキルをお伝えしています。

ゆりか
ゆりか
「どのスキルを習得すればいいのかわからない…」と迷ってしまった方は、ぜひ参考にしてみてください♡
STEP2で決めた目標と照らし合わせてみると、きっとやるべきことが見えてくるはずです!

STEP④ 実際に案件を受けてみよう!

Webデザインを副業にするために必要な環境を用意して「お客さまが求めているものを形にすることができるスキル」を身につけられたら、実際に案件を受けてみましょう〜!!

案件をこなす際は、この2つを意識することが大切。

クオリティの高い実績を積み重ねることで自然と口コミや紹介で次のお仕事に繋がっていきます。

案件を受ける際の心構えはわかったけど、肝心の『案件の取り方』がわからないよ〜!

未経験でも副業でWebデザインの案件を取ることができるのか、不安に思われている方も多いのではないでしょうか。

そんな方向けにこの後「未経験の方へおすすめのWebデザインのお仕事内容」と「副業でできるWebデザインの案件獲得方法」について書いていきます♡

未経験の方向け♡副業におすすめのWebデザインの仕事内容

こちらでは、【未経験でも大丈夫!副業におすすめのWebデザインの仕事内容】をテーマに3つピックアップしてご紹介させていただきます^^

副業におすすめWebデザインのお仕事:ホームページ制作

ホームページ制作の仕事内容と必要なスキルはこちら!

  1. 仕事内容:お客さまのホームページを作成する
  2. 必要なスキル:Photoshopなどのデザインスキル、HTMLやCSSなどのコーディングスキル

デザインツールでホームページのデザインを作成し、その後コーディングを行いホームページを完成させる、というお仕事です。

デザインは好きだけど、まだコーディングには自信がないなあ

そんな方には、「苦手なコーディングの部分だけ外部にお願いする」という方法もおすすめ!
うまく他の人の力を借りることで、「デザインはできるけど、ひとりでコーディングまでこなすにはまだ不安がある」という方も受けられるお仕事です^^

副業におすすめWebデザインのお仕事:WordPress

WordPressの仕事内容と必要なスキルはこちら!

  1. 仕事内容:WordPressを使ったサイト制作やカスタマイズを行う
  2. 必要なスキル:デザインスキル、HTMLやCSSなどのコーディングスキル、WordPressの基礎知識

WordPressとは、ホームページを便利に作成したり更新したりできるシステムのこと。

こちらのお仕事内容は、WordPressサイトの制作や、サイトの一部のデザインを変更するといったものです。

WordPressには「テーマ」と呼ばれるサイトのテンプレートが用意されています。お客さまのご要望にあったテーマを選んで設定することで、HTMLやCSSをいじらなくてもある程度見栄えのいいホームページを作成することができます。
(※細かい部分のデザインはCSSでの調整が必要になります!)

そのためWordPressの基本的な知識はあるけど、HTMLやCSSで一からホームページを作る知識はないという方におすすめなお仕事

私自身、Webデザインのスクールに通う前に知人からWordPressを使ったサイトの制作をお願いされたことがあります。

当時はWordPressを触ったこともありませんでしたが、わからないことを検索しながら独学でサイトを作って納品をした、という経験があります。
(がっつり勉強をしたり、本を買ったりもしていません…!)

ゆりか
ゆりか
WordPressの基本的な知識は、独学でも身につけることができました♡

WordPressの既存テーマを使ったサイト制作のお仕事は、Webデザイン未経験の方の副業におすすめです♡

副業におすすめWebデザインのお仕事:SNS運用(バナー作成)

SNS運用(バナー作成)の仕事内容と必要なスキルはこちら!

  1. 仕事内容:SNSの投稿用バナーを作成する
  2. 必要なスキル:Photoshopなどのデザインスキル

SNS運用の中でもバナー作成は、デザインの知識やPhotoshopなどでのデザインスキルがあれば挑戦できるお仕事です。

今回ご紹介したお仕事の中で、スキルをなるべく早く収入につなげたい!という場合はこちらがおすすめです♡

副業に必要なWebデザインスキルを最短で身につける方法

Webデザインのスキルを最短で身につけるためにはこちらの2つを意識しましょう。1つずつ解説していきます。

Webデザインのスキルアップばかりに走ってしまわないこと

基礎の勉強は一通り終わったけど、お仕事として案件を受けるにはまだ不安なレベルだから、もう少し勉強を続けよう

あなたは、こんな風に考えていませんか?

案件を受けられるスキルレベルなのかが不安で、とにかくスキルアップのための勉強をし続けている…という方が本当にたくさんいらっしゃいます!

初めての案件は不安だし十分に自身がついてから…という気持ちはすごくよくわかりますが、あなたの勉強の目的は「スキルアップ」ではないですよね。

ゆりか
ゆりか
スキルアップばかりを意識するのではなく、まずは案件をこなしてみましょう〜!

思い切って案件を受けてみると、Webデザインをお仕事にするうえで「スキルアップよりも大切なこと」に気が付けるのではないかなと思います。

私自身基礎の勉強を終えたらすぐにクライアントワークに入ったのですが、そこでさまざまな気付きがありました。
こちらの記事では、その時のエピソードや、クライアントワークを通して感じた「Webデザイン基礎の勉強以上に大事なこと」について書いています。

「まだ案件を受けたことがない」「案件を受けるために勉強中」という方はぜひ読んでみてください^^

「バナー作成」などの小さなお仕事から始めよう

デザインが得意な方は、まずはPhotoshopのスキルを身に付けて、バナーや動画のサムネイル作成などのお仕事をしてみるのがおすすめです。

HTMLやCSSは習得に時間がかかるのに対して、Photoshopや既存テーマを使ったWordPressのホームページ制作は比較的時間をかけずに習得することができます。

「仕事を受注しつつ、次の仕事に繋げるために勉強する」というように、案件とスキルアップを同時平行で進めていくと効率良くWebデザインのスキルを収入に繋げることができます♪

ゆりか
ゆりか
初めての案件を受けるときは誰でも不安があるもの!
怖がらないで、スキルをお仕事に繋げていきましょう!

未経験でも案件は取れる?未経験から副業でWebデザイン案件を獲得する方法

案件を受けてみようと言われても、どうやって仕事をもらえばいいの?

そんな方へ向けて、Webデザインの案件を獲得する方法をご紹介します!

未経験からWebデザインの案件を獲得する方法4選

誰でもできる、Webデザインの案件獲得方法はこちらの4つ!

中でも初めての方におすすめで、一番ハードルが低いのは「知人の紹介」です!

意外と知り合いに自分がやっていることを伝えてみると、ふとしたきっかけでお仕事につながる可能性もあります!

ゆりか
ゆりか
学生時代の友人だけでなく通っているネイルサロンや美容室、親の知り合いなどからお仕事をお願いされることもあるかもしれません♡

もし、どうしても周りにいない場合は、ココナラなどのプラットフォームを活用してサービスを出品してみましょう!

SNSはアカウントを育てるのにある程度時間がかかるので、まずはこういった方法で案件を獲得しつつ、コツコツと育てていくのがおすすめです♡

「SNS」を上手に活用して、営業せずにお仕事を獲得しよう!

私の周りには個人で事業をやっている人がいないから、お仕事に繋がりそうにないな…

「知り合いの人からお仕事をお願いしてもらえた!」とよく聞きますが、「自分の周りには、自分で事業やっている人なんていない…!」という方も実際多いのではないでしょうか。

そんな方に、是非お勧めしたいのがSNSです!私の場合、ホームページ制作のサービスを中心に活動していきたいと考え、最初は女性起業家の利用者が多いFacebookから始めました。

SNSは誰でも無料で使える上に、会社や今の自分の生活範囲では出会えないような人と繋がれる可能性が広がっています!

まずは一つでもいいので何かSNSを始めてみましょう。
そして、SNSでコツコツ発信をして、自分の「信頼」を育てていくことで、お仕事に繋がっていく可能性があります。

ゆりか
ゆりか
個人で活動をしていく上で「SNS」の活用はもはや必須!!!自分がやりやすいSNSから始めてみよう♪

まとめ:4ステップで始められる!時間や場所に縛られずにお仕事ができるWebデザインは副業にぴったり♪

これからWebデザインの需要はますます増していくと思います。

今からWebデザインのスキルを身につけておくこと個人でお仕事を獲得することができることは、これからの時代を生きていく上でかなり強い武器になります。

Webデザインのスキルを身につけるためには、ある程度の勉強が必要なので
「誰でも簡単に楽々できる」と言うものではありません。

ですが、需要のある分野であること、時間や場所に縛られずに働くことができることから、これから副業を始めよう!と考えられている方にはとってもおすすめのお仕事です♪

ぜひこちらの記事を片手に、Webデザインを副業にする準備を始めてみませんか?♡

ゆりか
ゆりか
副業も仕事である以上「誰かの役に立つこと」を考えることが大切。自分の出来ることから一つずつ始めてみましょう♪

「時間や場所に縛られない働き方をしたい!」
「Webデザイナーに興味がある!」

フリーランスで自由な働き方を目指す女性に向けて、
働き方やWebデザインのお役立ち情報をお届け♡

メルマガ登録

RELATED POST